レザークラフト 型紙・ファスナー・金具販売

HOME お買い物ガイド お支払方法・送料 お問い合わせ よくあるお問い合わせ 

ファスナー長さ調整方法


ファスナーの長さ調整方法の一例を紹介します。 道具、方法等、お客様のやりやすい方法で調整してください。
ここでは、上止で調整する方法を紹介します。

※当店ではファスナーの長さの調整加工を承っておりません。 恐れ入りますが、お客様ご自身で調整お願い致します。

<ファスナーパーツ名称>

用意するもの
●喰い切り(エンドニッパー)
●平ペンチ ※先端がギザギザでない物
●上止
●はさみ

1.テープをカットする
  調整する長さの位置をマークします。
ここでは、外すことになる最後(端)の務歯にマークしました。
  上耳分の長さを足したところでテープをカットします。

※ギザ刃タイプのはさみを使ってテープをカットされる方はここでは普通のはさみを使ってテープを長い目にカットし、務歯を外した後、ギザ刃タイプのハサミで再度カットして下さい。
2.務歯(ムシ)を外す
  テープの端ギリギリに喰い切りを合わせ、務歯をカットして外していきます。


カットする際に務歯が勢いよく飛ぶ場合がありますので、充分に注意して下さい。
  マークしたところまで不要な務歯を全て外します。
3.上止を付ける
  ペンチで上止を取り付けて完成です。




Copyright(C) 2017 agile Corp. All Rights Reserved.